ミニレッキス★レッキーとの日々★

レッキー王子の日々あれこれ~レッキーは2017/1/1に天寿を全うしました~

*******************************************

ウサギを家族にして20年目です。次男レッキーは臼歯の不正咬合を持つミニレッキスで、生後半年くらいから、3週間に1度の麻酔治療が必要な子でした。現在は、レッキーを可愛がってくださる沢山の方々のお力のおかげで、定期的な経過観察はしていますが、ほぼ完治という状態です。レッキーは歯が悪くなって以来牧草を食べません。変わりに、ペレットとタップリの野菜を食べています。
また初めてウサギを飼う方でミニレッキスで検索されて、このBLOGにたどり着いた皆様へ。レッキスは、やんちゃで、キック力が強いのですが、とても賢いので付き合い次第で、とても良い関係になれる種だと思います。しかし、ウサギはマンションでも飼える小動物ではありますが、マスコミ等で取り上げられているほど簡単に飼える命ではありません。基本的に臆病な生き物で個性も癖もそれぞれ違いますし、懐くのに時間がかかったり、怖い目に合うと噛み付くようになる子も居ます。種によってもかなり個性が違います。時には大きな病気、もしくは長い付き合いになる病気をする子も少なくありません。女の子・男の子でも違いますし、病気になった場合は医療費はかなりの高額になります。一回の診療で万単位でかかることが多いです。ウサギさんを迎え入れる前に充分のお勉強と覚悟をしてから、近所にウサギを診てくれる獣医さんが居るかも調べてからお迎えしてあげてください。(これ、かなり重要です。ちゃんと、エキゾチックアニマルの知識のある獣医を探してください。)そしてお迎えした以上は、最後を看取るのも飼い主としての大切な役目であることを覚悟しておくことも必要です。どうか一緒に暮らせる限られた時間を大切にお過ごしください。なお、このBLOG内にて私が日常レッキーに使ういろいろな物を掲載しておりますが、こちらもおススメする意味で掲載はしておりません。ご使用は個々の責任にてお願いいたします。

以前は、頻繁に更新してましたが、いろいろなことがあり、今は現状報告みたいな感じで放置気味に更新しています。コメント欄もほぼ閉じているコミュニケーション欠乏BLOGです。ツイッターはよくつぶやきますが、ウサギを通してコミュニケーションを深め、個人的に仲の良いうさ友さんとの専用&かなり個人的な内容も書いてるので、フォローはコミュニケーションを深めてから、承認させていただいております。

2012年5月、弟分、暁(サトル)さん(ライオンラビットミックス)をお迎えしました。超マイペースで、今のとこ健康。好き嫌いなく食べる子です。我が家で、初めて牧草を食べるウサギさんです。お月様のうーちゃんともレッキーとも個性も好みも全く違います。その分多頭飼いをして良かったと思う今日この頃です。

2015年3月26日、八か月の闘病をとってもとっても頑張った暁は、虹の橋へ旅立ちました。

2015年5月30日、アメファジとして販売されていた、明らかにmixうさぎの、ポコ太をむかえました。

*******************************************
cha1.jpg
  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピーラビットレッキーさん

2009.05.23 (Sat)

最近涙もろくて「志村動物園」とか「ポチたま」とか見て、よく泣くレキ母です。
知ってますか?泣くって大事なんですよ~。
泣くと涙にストレス物質が混じって一緒に流れていくんですって。
大人になるとなかなか泣けないので、TVとか見て涙出たら、便乗して思いっきり泣くことにしてます。

昨日もお昼ご飯時にワイドショーで、育児放棄されたお猿のオトメちゃんが、お母さんの代わりにリラックマのぬいぐるみにしがみついて、どこに行くのもリラックマを抱えて離さないのを見て、一人で、号泣していました。自分でもアホやん、と思いつつ、でもその姿がとても愛しいのと、とっても切ないのとで、泣く泣く!志村動物園の、白手手長サルのおかゆちゃんもいつも涙です。

セラピー犬(NHKドラマのディロン君)とか、アニマルセラピーとか今、注目されてますよね。
前もちょっとだけ書いたけど、私もレッキーさんに、かなり癒されます。去年の秋に体調を崩したのも、赤ちゃんのレッキーさんが来て、そのお世話に全力注いでたらいつの間にか良くなってたんですよねー。

そして何より一番の劇的変化!PMSの症状が出なくなったこと。
PMSの症状って何?って方はググってみてください。
私の場合、ひどい偏頭痛と肩こりと吐き気と、イライラだったんですけど。
20代後半から生活がこのPMSの症状で全てコントロールされてるくらいだったんです。
レキ父が急に転勤族になっちゃってからは、環境変化も慣れないせいか症状が重くて、
中でもイライラはすごくて、当る相手が居ないので、必然的にレキ父に当り散らしてましたね。イライラした後はそんな自分に自己嫌悪になって、超落ち込んだり。
それが、不思議なことにレッキーさんが来てから、全く出なくなりました。

じゃれたり、変なことしたり、悪いことしたり、すり寄ってきたり、遊んでとおねだりしたり、すねたり、咬みついたり、笑ったり、レッキーさんの全てを見てるだけで、何もかも忘れちゃいます。ものすごーく気持ちが落ち着きます。健康で居てくれるだけでいいです。動物は人間よりも早く年をとっちゃうけど、でも、今この時間がレキ母にとっては、かけがえのない時間です。うーちゃんみたいに、またいつかお別れを体験する日が来るのかもしれないけど、今一緒に過ごしてる事が大事。

なんか上手く書けないけど、悩みも嫌なことも日々あるけど、とにかくレッキーさんのおかげで、ストレスフリーなんだと思います。

そんなこんなの、私のセラピーラビット、レッキーさん!今日は、偶然撮れた可愛い顔写真集で行ってみよー!

↓この大胸筋、レキ父も見習えばー?
s090522 010
がっつきすぎて、よくご飯をこぼします。
s090522 014
隣にトイレがあるのにっ!!
s090522 011
やっぱ、顔でか!
P0904261 001
やっと撮れた!ベーの顔。
s090522 001
興奮すると、鼻の穴全開で、お口の締まりがなくなります。
P090520 009


↓ランキングに参加しています。毎日のBLOGの励みになりますので、クリックお願いいたします!
P090426 01111
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も最近、涙もろいんですよ~。
今日も志村動物園で泣いてしまいました。
コロ助が我が家に来てから、動物ものには本当に弱いです…

うさぎさんに限らずだと思いますけど、家族同然に暮らす動物たちに人間は癒されるんでしょうね。愛情をかける分、癒してくれるのでしょうか。
これからもレッキー王子に癒されて、元気いっぱいの毎日を送ってくださいね!

セラピーラビット、わかりますわかります。
私も、もっぷが来てから、更年期の諸症状が
ずいぶんましになったんですよ。
医者泣かせのうさぎ?
レキ王子の百面相めちゃかわいい。
飼い主でなくても見てるだけで癒されますよ。

私もさっき志村動物園の寝たきりのシェパード犬で号泣してました。
レキ母のこのブログを見たあとだったので思いっきり泣いちゃいました。
それを不思議そうに見る小豆くんを撫でながら~。

アニマルセラピーあると思います!!
うさぎの柔らかい毛並みを撫でてるだけでセラピーです。
可愛いしぐさをされてキュンとくるしね。
レッキーくんの写真を見てるだけでも癒されるわ♪
さわりたい~!!!!

レッキー君と出会えてよかったですね~
レッキー君もレキ父さんや母さんからの愛情を
毎日感じていることと思います。
ホント ペットって癒しの効果大ですね。
うちも一羽いなくなっても落ち込みましたから。
三羽飼いになれてしまいました。。

レキ母さんの症状が出なくなってホントによかったです。
これからも レッキー君と健康でいつまでも
楽しく平和でいれますように。。

とてもつらい時期があったのですね
症状の重さって解らない人には解らないものですものね
レッキーくんに出会えて ラクになれて ほんとに良かったね

それじゃ私も泣こうかな。 ってストレスあるんかい! ォィォィ(,,´¬д¬)っ 
てつっこまれるような生活送ってるんですけど(笑

それにしても たくさん撮ってるよねー
レッキーくん いい顔 いっぱいだー
 


うちもチビ達に沢山幸せもらってます(*^_^*)
私も基本涙もろくて、そこでそんなに泣けるの??って、たまに言われます^^;
物心つく前から、TVとかで泣いてたらしいです。。。
でもこれって、ストレス解消になるんですねv(^^

レッキー君「ベー」の手足の踏ん張り、ツボです(*^_^*)

鍵コメントを下さったHさま

コメントありがとうございます!&いつも見に来てくださってるとのこと、嬉しいです~。
なんだかとっても似てますね~。。。
長年悩み続けた症状に、ウサさんで良くなるとは思ってもみなかったけど、確実にセラピーしてもらってます♪ウサさんには感謝感謝です。

またお気軽にコメントくださいね♪

コロ助君のママさんへ

昨日の志村動物園、見ながら窒息しそうなくらい泣いてしまいました・・・。うーちゃんのことも思い出したりしつつ。

動物は無条件に人間に癒しをくれますね。。。
何も恩返しできないので、少しでもレッキーさんが楽しい毎日を送れるといいなと思っています。
なので甘やかしすぎたってとこもありますが、、、えへへ。

モップ姫のばあやさんへ

おー!同じく!!なんですね!!
私のPMSもこの年齢になると更年期って言うんだろうけど、これってなかなか解ってもらえない症状ばかりだし、病気ってほどではないので、漢方薬とかも飲んでたんですけどダメだったんです・・・。それがレッキーさんを追っかけまわしてお世話してるだけで、軽くなるなんて!
もっぷ姫もお姫様としての役目果たしてるんですね~。こちらこそ、いつも姫とばあやさんの会話楽しく拝見してます。

セシルさんへ

シェパード君も涙だったけど、迷い犬のミミちゃんにも涙涙でしたね。&ハイジさんになりたーいなんて思ったけど、動物の心がわかったら。。。
レキ母、レキに何て思われてるのかこわーい!

なでなでして癒されて、なでなでされて気持いいよって言ってるその顔にまた癒されてます。
皆さん同じなんですね!
レキ助、今発情中なので、触るとお手手にしがみついてきますけど、良い~???

nacchyさんへ

ありがとうございます!
実は「うさくら」読んだら、MIXも欲しいな、ネザーちゃんもいいな、とか思っちゃって、福岡に戻れる日が来たら、絶対多頭飼いになっちゃうと思います!

20代後半から毎月毎月のことだったんで、
症状が全く無いっていうのはこんなに楽なんだーって、レッキーには感謝してもしきれません。
nacchyさんちのウサギーズも毎日平和で長生きできますように!
いつか福岡に帰れたら、ご一緒にうさんぽ会したいですね~

みっこママさんへ

見た目健康そのもののおばちゃんなんですけど、
PMSだけは、ほんっとに辛かったですね~。
吐き気のする時なんかは冷や汗も出てくるし、
それで通勤中に電車から降りたことも何度もありました~。

うふ!ドラマとか見てたまーに便乗泣きすると、
なんかすっきりしますよ!!
私は見たことないけど、韓流ドラマにハマるのってそういうのもあるからかなって思います。

写真、一日に50枚くらい撮ってます。
そのうち半分は、レッキーが落ち着きないから
ブレブレで削除なんっすけど。。。
いいお顔撮れたら、「よっしゃ!」って感じだけど、とにかく動き回るから難しいです。
寝てるか食べてるショットが一番撮り易いです(笑)

ringringさんへ

涙にはいろんな成分が含まれてるそうですよ!
私もこれを読んで納得しました。
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20021002E/index2.htm
以来、泣くのは我慢しないようにしてます~。
ドラマも泣けるし「泣ける歌」見てもぐぐぐーっと泣いてます。あはは!私も泣きすぎかも。

ベーはね、実はマーキングした後のショットです。おかちゃんが「こら!」って言ってる時の顔。生意気でしょー!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

きぃ~たん

Author:きぃ~たん
転勤族夫婦とミニレッキスの♂とライオンラビットミックスの♂の4人暮らし。

11年間福岡~関西~関東と一緒に暮した、ミニウサギのうーちゃんが2009年1月2日に虹の橋へ旅立ってから、心に穴が空いた日々。

そんな中、ミニレッキスのレッキーがやってきた!2008年11月15日生まれの男の子です。食いしん坊で暴れん坊、でもちょっとビビリなレッキーとの日々をほぼ飼い主の自己満足&かなり親ばかに綴っています。

★レッキー:2代目うささん。ミニレッキスの男の子。ブロークンブルートート。溺愛されて、王子の座に君臨しております。やんちゃで食いしん坊。好物はセロリと明日葉。お顔マッサージ大好き。抱っこ嫌い、でも遊んで欲しい。毎日、飼い主に刺激と癒しをくれます。体が弱く、1歳のお誕生日前に臼歯の不正咬合と診断されました。以来病院ジプシーをして現在はようやくその治療に光が見えてきました。いろいろな方の力を頂き、完治目指して頑張っています。→不正噛合は現在完治と言える状態です!叱咤激励の全てに今は感謝感謝です。



★暁さん(サトルさん)
三男坊。レッキの弟分として2012年5月26日より家族に。
ライオンラビットミックスの男子。2月24日生まれ。たまたま行ったホームセンターで、きーたんが出会い、ビビビと来てしまい、お迎えしました。モヒカンヘアがチャームポイント。マイペースで穏やかで、レッキーとは対称的な性格。季節毎の換毛でライオンになったり、ライオン脱いだり風貌がかなり変わります。
2015年3月26日、8ヶ月の闘病を頑張り、旅立ちました。
うーちゃんと同じお墓で眠っています。

satoru91.jpg



★うーちゃん:初代のミニウサギの男の子。なでなでと抱っこ大好きのとても大人しくて甘えん坊な子でした。食が細く1500グラムの小さな体で、切歯の不正咬合とスナッフルを乗り越え11歳のご長寿でした。今は虹の橋で暮しています。
060128_0843~01

★ちゃまお(旧レキ父):九州人。実家は今までいろんな動物を飼ってきました。(ちゃまおのお父さんは獣医さんでした。今は引退してます。) いつもレッキーのキックと引っかき傷の犠牲者。レッキーにチューするのが日課です。でも時に厳しく躾もしてくれる頼もしいちゃまお。

★きぃ~たん(旧レキ母):どこに住んでも博多弁まるだし。派遣でフルタイムで働いています。レッキーさんのご飯係とお掃除係と遊びと運動とお顔マッサージとスプレー行為の的の係。

レッキー王子は現在・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブックマーク

仲良しうさ友さんの承認制です。

Lecky_minirexをフォローしましょう

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。