ミニレッキス★レッキーとの日々★

レッキー王子の日々あれこれ~レッキーは2017/1/1に天寿を全うしました~

*******************************************

ウサギを家族にして20年目です。次男レッキーは臼歯の不正咬合を持つミニレッキスで、生後半年くらいから、3週間に1度の麻酔治療が必要な子でした。現在は、レッキーを可愛がってくださる沢山の方々のお力のおかげで、定期的な経過観察はしていますが、ほぼ完治という状態です。レッキーは歯が悪くなって以来牧草を食べません。変わりに、ペレットとタップリの野菜を食べています。
また初めてウサギを飼う方でミニレッキスで検索されて、このBLOGにたどり着いた皆様へ。レッキスは、やんちゃで、キック力が強いのですが、とても賢いので付き合い次第で、とても良い関係になれる種だと思います。しかし、ウサギはマンションでも飼える小動物ではありますが、マスコミ等で取り上げられているほど簡単に飼える命ではありません。基本的に臆病な生き物で個性も癖もそれぞれ違いますし、懐くのに時間がかかったり、怖い目に合うと噛み付くようになる子も居ます。種によってもかなり個性が違います。時には大きな病気、もしくは長い付き合いになる病気をする子も少なくありません。女の子・男の子でも違いますし、病気になった場合は医療費はかなりの高額になります。一回の診療で万単位でかかることが多いです。ウサギさんを迎え入れる前に充分のお勉強と覚悟をしてから、近所にウサギを診てくれる獣医さんが居るかも調べてからお迎えしてあげてください。(これ、かなり重要です。ちゃんと、エキゾチックアニマルの知識のある獣医を探してください。)そしてお迎えした以上は、最後を看取るのも飼い主としての大切な役目であることを覚悟しておくことも必要です。どうか一緒に暮らせる限られた時間を大切にお過ごしください。なお、このBLOG内にて私が日常レッキーに使ういろいろな物を掲載しておりますが、こちらもおススメする意味で掲載はしておりません。ご使用は個々の責任にてお願いいたします。

以前は、頻繁に更新してましたが、いろいろなことがあり、今は現状報告みたいな感じで放置気味に更新しています。コメント欄もほぼ閉じているコミュニケーション欠乏BLOGです。ツイッターはよくつぶやきますが、ウサギを通してコミュニケーションを深め、個人的に仲の良いうさ友さんとの専用&かなり個人的な内容も書いてるので、フォローはコミュニケーションを深めてから、承認させていただいております。

2012年5月、弟分、暁(サトル)さん(ライオンラビットミックス)をお迎えしました。超マイペースで、今のとこ健康。好き嫌いなく食べる子です。我が家で、初めて牧草を食べるウサギさんです。お月様のうーちゃんともレッキーとも個性も好みも全く違います。その分多頭飼いをして良かったと思う今日この頃です。

2015年3月26日、八か月の闘病をとってもとっても頑張った暁は、虹の橋へ旅立ちました。

2015年5月30日、アメファジとして販売されていた、明らかにmixうさぎの、ポコ太をむかえました。

*******************************************
cha1.jpg
  • « 
  • 3 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

レッキーさんの気になるお口

2009.05.26 (Tue)

一昨日ご紹介のウサ友さん「ののちゃん」。可愛いのでまたまた登場していただきました!!(すみませーん、ののおかはんさん!)
s2961.jpg
ののおかはんさんちの、ののちゃん、レッキーと確かにそっくりなんです。
可愛い~!!オトメだわ!!天使の微笑みだわ!!
だけど・・・???レッキーは何かが違うんです。品が無いのは最初から解ってんだけど・・・
ののちゃんの写真と見比べるレキ母。

s090522 008
そう!なぜかレッキーはいつも口が半開き~。
締りのないお口なの。何故?何故??
しかも、「アイーン!」な微笑みだし。下の歯がいつも見えちゃうんだよねー。。。
s0905241 019
こないだ病院で歯も見てもらったけど、問題無しだったんだー。
不正咬合じゃないんだけどなー。。。
下唇が薄いの??それともいかりや長介なの?「アイーン!」なの?
これって個性ってことでいいのかな?
いろいろあって、違っていいのかな?
s090520 0321
s0905241 026
s0905241 035
がー!がー!がー!なのよ!!

ときどきシーズーちゃんでも、アイーンな子居るもんねー。
レキ母は、いつも笑顔に見えるし、親ばかだから可愛く思えるからいいんだけど、なんか急に気になりはじめました。閉まってる時もあるけど、ちょと呼吸が荒くなると、ほぼ、これ「アイーン!」です。
まっ、いっかー。。。まっ、いいやー。。。個性強すぎるんだけど。


↓ランキングに参加しています。レッキスの愛くるしさを、もっと沢山広めたいので毎日のBLOG更新頑張ってます!励みになりますので、クリックお願いいたします!
Segao7.jpg

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

レッキーくんはお口の形に特徴があったのね。
だからうちの子をいくら下から見ても
笑ってるようには見えなかったわけだわ~。
笑顔に見えるお口なんて素敵じゃないですか!
セラピーラビットとして大きな利点でございます。

レッキーくんのいたずらっぽい顔も好きです。
やっぱり男の子やね~って思いますよ~。

レキたんとののちゃん、ホントそっくり!色が淡いから、ののちゃんはより女の子らしく見えるし、レキたんは男の子らしく見えますよ!

セシルさんへ

いつもニヤケた兄ちゃんやったのは、そのせいだったみたいです。
確かに、、、この顔にいつも癒されて笑わせてもらってるから、いっかなー???
でもって、レキ母が「口しめなさい!」って口触ると嫌がって手を離したら口の周りをぐるんぐるんなめるのです。
失礼しちゃうでしょー。

横で寝てたら、おしっこかけたり、悪さばかりするんだけど、本当に1歳くらいになったら落ち着くのかなー?レッキーからは想像できないんだけど(汗)

女の子レッキスさんたちを見てたら
女の子レッキスさんのおっとりしたお顔がうらやましい今日この頃です。

コロ助君のママ さんへ

男らしいっすか???ありがとうーございます!男の子らしすぎて、マーキングばかりしています。(今での遊ぶの時間は必ず一回はします。)

最近は、おかちゃんを甘咬みするのに凝っていて
、あまりに痛いので、叱り飛ばしてるけど、右から左みたいです(涙)お願いだから、落ち着いて欲しい~。
コロたんは悪さしないでしょ??

可愛っ

いや~ 私はレッキー君の方が可愛いと思います。
もちろん ののちゃんも可愛いですが。。
私は いつもレキ母さんが わざと歯が見えてるように撮ってたんと思ってましたよ。。
レッキー君の方が表情が豊かで 親じゃなくても
憎めない可愛さっ。
これからも楽しい写真をのっけて下さい^^

nacchyさんへ

レキ母は歯が出てる写真、なるべく避けて載せてたんですけど、もう最近は95%くらい歯が出てるか口がポカーンと開いてる写真ばかり。どのレッキスブロガーさんとこのレッキスさん見ても、こんな子居ないしー。お顔が大人顔に固まってきたんでしょうねー。これも育て方なのかしら?とか密かに悩んだりもしてました。人間なら「歯科矯正」だよね。

女子レッキスさんの優しい表情に最近惹かれるレキ母なのです。女子レッキスさんはみんな天使のようなお顔なんだもん。女の子は顔も小さいよねー。レキ、3頭身だし。

落ち着きないから、息切れしてる時か寝てる時しかゆっくり撮影できないんだけど写真がんばります~。



レッキーくんの笑顔の秘密があきらかに! ですね
みっこママは お前も笑ってみろやー と
無理難題を ハピに言ってましたけど
そうよー 羨ましいのよーー!!!
レッキーくんの ういーっす のお顔が・・・

今日も笑ってる♪笑ってる♪ って 
とっても 幸せな気分にさせてもらってるよ~


動物全般 抱っこできません。発言に ビックリ
そういえば 鹿、こわかったーとか 
なんかほかのも 触れなかったーとか 言ってたっけ
こんなに 溺愛してるレッキーくんもだなんて ??? 不思議~

みっこママさんへ

女子で、むき出しの歯はかわいそうだけど男子なら、ま、いっかー。
ハピ君もね、下からショットなら絶対笑ってる時あるはずよ。
じっとしてないから下からショットはなかなか撮れないんだけどね。

うん、実は、ほんとは、まじで、動物は基本的に怖いっす。唯一旦那の実家に居たシェットランドだけ、仲良くしてくれました。旦那実家の猫からはことごとく猫パンチの標的にされて「ふーっ!しゃーっ!」ってされてました。友達んちの犬からは、ことごとくカクカクの相手にされるし。あ!鳥はだいじょぶよ。インコとかニワトリとか。奈良で鹿に囲まれた時は、泣いたわ~。大分の高崎山の猿では固まったわ~。
先代も、いつもタオルでくるんで抱っこしてました。レキは小さいころは抱っこしてたけど、多分もう今は駄目だと思う~。うーんとね、なんていうのかな、骨が当ると怖いの。力加減がよくわからなくて。それが動物にも伝わるみたい。遊ぶの時間は、専らナデナデとブニブニくらい。じつは!のお話でした。こんなんで多頭飼いの夢は果たせるのか!?

アイーンのお口はレッキーのチャームポイントよ!!
それが無かったらあの笑顔もなかったかも??

「おうっ」の画像のレッキーさん、何だか品よく写っていらっしゃるわ。 斜めに揃えたお手手がモデルみたい~♪

ののの母です。今日もブログに登場させていただきありがとうございます。レッキーくんの口元とってもチャーミングで可愛いですよ。ののは時々びっくりするくらいのぶす顔することあるんですよ~。でもうささんのほほ笑みは本当に癒されますよねぇ~。我が家はののが来てから、本当に毎日楽しくなりましたよ~ののさまさまです。きっとみなさんのお宅もそうでしょうね。

みわちゃん

そうね、私が毎日笑顔で過ごせるようになったのは、レッキーさんの笑顔のおかげだもんね。
ちょうどいろいろあった時期だったから、運命が
笑い顔の子と巡りあわせてくれくれたんだよね。

「おうっ」の写真はほら、横に彼女のスリッパちゃんが居るからさ、お行儀いいのよ。

ののおかはん

レキ父が「ののちゃん、美しい!」って言ってましたあ!レキが女子だったら、きっとレキ母は嫉妬しまくってるとこだわね(笑)
我家もです!というか、ほぼ私がなんですけど!
休日もお出かけしなくても、レキと遊ぶと充実できます。そして転勤族ですけどこうやってレキを通じて皆様と情報交換が出来て、感謝しています。レッキスばんざーいですね!

わたしも一所懸命もっぷの歯が写ってる写真とろうと頑張ってるんですけど、とれない。
口開けてても歯、見えないし。
そうか、これも個性なのか。
めちゃ、かわいいですやんかレッキーさん。

レキくんの笑顔(^^)

ののちゃんとレキくん、うりふたごーーってパソの前ではしゃいでしまいました。

レキくんの笑顔、大好きですよ(*^_^*)
にゃはって顔見てると私まで気持ちがやわらかくなります。
十兎十色だからなんとも申せませんが(汗)、うちのミハもそれはすごい暴れん坊でした。
今も部屋の各所に傷跡が…。どーせ補修してもまた破壊されるのでほったらかしです…。
でも、いつの間にかおとなしくなりました。
破壊活動に飽きたのかもしれません。
レッキスはやはり「やんちゃ」なところが魅力ですよ~(^^v

もっぷ姫のばあやさんへ

お口開けてても見えない子もいるんだー!
やっぱり、十兎十色だねっ。

ありがと。こんなマヌケ顔ですが
よろぴくです!

ミハちゃんのおかあちゃん さんへ

ののちゃん、可愛いでしょ。
ふわふわしてるよねー。

みはちゃんもやんちゃだったんですかっ??
今のBLOGを拝見する限りでは、
とってもいい子じゃないですかっ。
ののちゃんもやんちゃだったそうです。
1歳くらいでみんな落ち着くのかなー?

うちの子達なんて、笑った顔撮れた事ないです
っていうか、笑い顔ない。。。。三兎も居るのに(T_T)
笑ったお顔が見れるなんて幸せですよ~
あなんなに可愛いのに~贅沢です~

ringringさんへ

ちょっと下から見たら、笑ってますよ~!
でも下に回りこんで写真撮るのが苦難の技(笑)
ひどいときゃ、顔の上走って逃げていかれますからっ!
みーんなお顔も性格も違って、うさぎーずって
面白いです。先代も入れて12年のうさぎとの生活なのに、毎日新鮮です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

きぃ~たん

Author:きぃ~たん
転勤族夫婦とミニレッキスの♂とライオンラビットミックスの♂の4人暮らし。

11年間福岡~関西~関東と一緒に暮した、ミニウサギのうーちゃんが2009年1月2日に虹の橋へ旅立ってから、心に穴が空いた日々。

そんな中、ミニレッキスのレッキーがやってきた!2008年11月15日生まれの男の子です。食いしん坊で暴れん坊、でもちょっとビビリなレッキーとの日々をほぼ飼い主の自己満足&かなり親ばかに綴っています。

★レッキー:2代目うささん。ミニレッキスの男の子。ブロークンブルートート。溺愛されて、王子の座に君臨しております。やんちゃで食いしん坊。好物はセロリと明日葉。お顔マッサージ大好き。抱っこ嫌い、でも遊んで欲しい。毎日、飼い主に刺激と癒しをくれます。体が弱く、1歳のお誕生日前に臼歯の不正咬合と診断されました。以来病院ジプシーをして現在はようやくその治療に光が見えてきました。いろいろな方の力を頂き、完治目指して頑張っています。→不正噛合は現在完治と言える状態です!叱咤激励の全てに今は感謝感謝です。



★暁さん(サトルさん)
三男坊。レッキの弟分として2012年5月26日より家族に。
ライオンラビットミックスの男子。2月24日生まれ。たまたま行ったホームセンターで、きーたんが出会い、ビビビと来てしまい、お迎えしました。モヒカンヘアがチャームポイント。マイペースで穏やかで、レッキーとは対称的な性格。季節毎の換毛でライオンになったり、ライオン脱いだり風貌がかなり変わります。
2015年3月26日、8ヶ月の闘病を頑張り、旅立ちました。
うーちゃんと同じお墓で眠っています。

satoru91.jpg



★うーちゃん:初代のミニウサギの男の子。なでなでと抱っこ大好きのとても大人しくて甘えん坊な子でした。食が細く1500グラムの小さな体で、切歯の不正咬合とスナッフルを乗り越え11歳のご長寿でした。今は虹の橋で暮しています。
060128_0843~01

★ちゃまお(旧レキ父):九州人。実家は今までいろんな動物を飼ってきました。(ちゃまおのお父さんは獣医さんでした。今は引退してます。) いつもレッキーのキックと引っかき傷の犠牲者。レッキーにチューするのが日課です。でも時に厳しく躾もしてくれる頼もしいちゃまお。

★きぃ~たん(旧レキ母):どこに住んでも博多弁まるだし。派遣でフルタイムで働いています。レッキーさんのご飯係とお掃除係と遊びと運動とお顔マッサージとスプレー行為の的の係。

レッキー王子は現在・・・

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2ブックマーク

仲良しうさ友さんの承認制です。

Lecky_minirexをフォローしましょう

検索フォーム

QRコード

QRコード