ミニレッキス★レッキーとの日々★

レッキー王子の日々あれこれ~レッキーは2017/1/1に天寿を全うしました~

*******************************************

ウサギを家族にして20年目です。次男レッキーは臼歯の不正咬合を持つミニレッキスで、生後半年くらいから、3週間に1度の麻酔治療が必要な子でした。現在は、レッキーを可愛がってくださる沢山の方々のお力のおかげで、定期的な経過観察はしていますが、ほぼ完治という状態です。レッキーは歯が悪くなって以来牧草を食べません。変わりに、ペレットとタップリの野菜を食べています。
また初めてウサギを飼う方でミニレッキスで検索されて、このBLOGにたどり着いた皆様へ。レッキスは、やんちゃで、キック力が強いのですが、とても賢いので付き合い次第で、とても良い関係になれる種だと思います。しかし、ウサギはマンションでも飼える小動物ではありますが、マスコミ等で取り上げられているほど簡単に飼える命ではありません。基本的に臆病な生き物で個性も癖もそれぞれ違いますし、懐くのに時間がかかったり、怖い目に合うと噛み付くようになる子も居ます。種によってもかなり個性が違います。時には大きな病気、もしくは長い付き合いになる病気をする子も少なくありません。女の子・男の子でも違いますし、病気になった場合は医療費はかなりの高額になります。一回の診療で万単位でかかることが多いです。ウサギさんを迎え入れる前に充分のお勉強と覚悟をしてから、近所にウサギを診てくれる獣医さんが居るかも調べてからお迎えしてあげてください。(これ、かなり重要です。ちゃんと、エキゾチックアニマルの知識のある獣医を探してください。)そしてお迎えした以上は、最後を看取るのも飼い主としての大切な役目であることを覚悟しておくことも必要です。どうか一緒に暮らせる限られた時間を大切にお過ごしください。なお、このBLOG内にて私が日常レッキーに使ういろいろな物を掲載しておりますが、こちらもおススメする意味で掲載はしておりません。ご使用は個々の責任にてお願いいたします。

以前は、頻繁に更新してましたが、いろいろなことがあり、今は現状報告みたいな感じで放置気味に更新しています。コメント欄もほぼ閉じているコミュニケーション欠乏BLOGです。ツイッターはよくつぶやきますが、ウサギを通してコミュニケーションを深め、個人的に仲の良いうさ友さんとの専用&かなり個人的な内容も書いてるので、フォローはコミュニケーションを深めてから、承認させていただいております。

2012年5月、弟分、暁(サトル)さん(ライオンラビットミックス)をお迎えしました。超マイペースで、今のとこ健康。好き嫌いなく食べる子です。我が家で、初めて牧草を食べるウサギさんです。お月様のうーちゃんともレッキーとも個性も好みも全く違います。その分多頭飼いをして良かったと思う今日この頃です。

2015年3月26日、八か月の闘病をとってもとっても頑張った暁は、虹の橋へ旅立ちました。

2015年5月30日、アメファジとして販売されていた、明らかにmixうさぎの、ポコ太をむかえました。

*******************************************
cha1.jpg
  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな時どうする??

2009.08.26 (Wed)



今日もまだ仕事が沢山あるので、1日仕事にかかりっきりになると思います。皆さんのとこにお伺いできないかと思います。ポチだけしに伺わせていただきますね。ごめんなさい~っ!。




昨日の朝、TVから聞きなれない音が発せられて、携帯からも初めてサイレン音がしてきました。
みのさんの朝ズバがかかってて、「強めの地震が数秒以内に来ます」と言ってます。

さて、こんな時、人間はどんな行動を取るのでしょうか?
おかたんは福岡の地震で、すぐに玄関ドアを開ける癖がついているのでまず玄関ドアを開けました。その後は、ドキドキしながら「震度なんぼが来るんじゃー?」と思いつつとにかく足を踏ん張って立っていました。出来たこと=それだけでした。ま、誤報だったんで、良しなんですけど、改めて何もできやしないじゃんと痛感。(心配してメールくれた友人たち!サンキューでした!!)

うさ暮にも特集してあったけど、こういう災害時のレキさんのこと、レキ母は全然考えてませんでした。
警報が誤報とわかってレキさんの部屋に行くと、

s0908025 103

朝ごはん食べて一暴れして、ダラーンとりラックシュー。
いいねえ、、、うさぎさんよー!
だけど本当の災害なら連れて逃げないといけないんだよね。今のゲージで連れていくのはゲージが大きすぎるし、キャリーだと小さい。こないだ病院でレントゲンの時に入れられた、このくらいの小さいの、用意しとかなきゃかなと改めて思いましたです。
leckybyoin111.jpg
ハーネスも慣れさせとかなくちゃ。避難所だとかだと、放すわけにはいかないもんね。
最近地震多いから、ちゃんとしとこうと思いましたです!!
(人間用のはリュックに詰めて玄関に水やら乾パンやらと一緒に置いてますよ~)

夜は、毛づくろいのお手伝い。
s0908025 064
s0908025 061
チュー神経をカイカイ、クシクシしてあげたら、おかたんもペロペロしてくれました。。。
うふ♪こそばゆくて、暖かい♪かわいー!!



おとたんの勤務先で「我が家のペット」という題で、犬猫以外のペットを飼ってる社員対象で、
作文の依頼があって、他の企業やグループ会社で作る産業グループの発行する機関紙に掲載してもらえました。骨格はおかたんが書いて、おとたんが短く校正してくれた文章です。内容はうーちゃんとの別れとレッキーとの出会いでした。
s0908025 107

我が家の記事の隣りは「蛇」をペットにしてる方でしたよー。他にトカゲも飼ってるって書いてありました。レキさん良かったねー。記事採用してもらえて。

s0908025 050
出ないですよ!記事が載ったことが嬉しいじゃないっすか。
s0908025 053
この~贅沢王子~!!!!




↓にほんブログ村レッキスランキングに参加しています。クリックして下さいますと嬉しい限りです!レッキスとの楽しい生活が少しでも伝わるようにBLOG更新毎日頑張ってます! 
  banner0710.jpg ←にほんブログ村用バナー

スポンサーサイト

コメント

突然の災害で動けるか?
っていったらウチはムリでしょうね
突然のことはほとんどフリーズしてしまうので・・・
こまめバッグはケージのそばに常備してあるから・・・
あとはハーネスを入れといたほうがいいですね
牧草・ペレットケースを担いで逃げなきゃ!
(自分のものは忘れる自信があります)

そうなんですよ、福岡でも最近地震が多くて
ビビリーな私は、ドキドキしてます^^;
で、一番に考えるのがチビ達をどうやって守るか。。。
そんなこと全然考えないで、三兎もお迎えしてしまって(>_<)
一番危ないのが、二階に住んでるウリくんで、次は放し飼いのらっぴーさんで・・・・
って考えてたら、あたまグチャグチャです~(T_T)

とりあえず、普段はクローゼットに仕舞ってた
一番大きなキャリーを、お部屋に置くことにしました
大きいと言っても三兎入れるとなると、もう虐待状態ですが・・・
いざって時に、急いで連れて出るには、キャリーを2個も3個も持てないですから・・・(^_^;)

あと、チビ達のお出掛けバッグがあるのですが、
今まで、出掛ける時にそれぞれのハーネスとか入れてたけど
三兎分を常に入れておくようにしました。

これ全部、今月はじめたんですよ!とってもタイムリーな話でビックリしちゃいました。

皆さんが、どう考えてるのか、いいアイデアがあれば私も知りたい~!!

おっ!レキ母 とりあえず脱出口は確保したんだ d(・∀・) ヨシッ!
そっちはもう来る、来るーって言われてるもんね
家はなんもしてないや・・・ 非常袋もすぐには取れないところに押し込まれてるなぁ (゚д゚lll)

阪神大震災のとき 実家(阪神間です)のネコが
驚いて外に飛び出してしまい 戻って来るのを待ってて避難しなかった両親。。。
うさぎはどんな反応するんだろうね
いざってとき 連れて出れるのかしら?
もし避難所生活なんてなったら 環境の変化に耐えられるのかしら?
あらためて 考えないとだわね・・・ ( ( (__|||) ) ) 

やらなければ!と思っていてもついつい・・・
とりあえず動かさない車に、ウサ用品を入れようか?と思ってますが・・・
こんなボロ屋じゃ、わたし自身生き残れるか?
ってのも問題だったりします。

レッキー君すごいですね~一躍有名になりましたね。

ウチは、まだ何も用意できてない・・・です。(-。-;)
でも、避難するにしても車で移動はムリでしょうし、
ぴょん×2抱えて、ぴょん×2の食料&人間の分ってムリかしら!?
人間は避難所にも備蓄があるけれど、
ウサのは当然ないから、避難するときはウサとウサ食料他
って感じかなぁ・・・σ(゚・゚*)

とりあずお家は、新築で一応耐震性もあるので安心できそうですが、
二次災害が心配です。

テレビの字幕はチラッと見たんですけど、出勤の用意で忙しくて化粧に夢中でした…
その後は、誤報と知らずちょっと地下鉄が遅れていたので急いで家を出ました。
全然災害が起こることを前提にしてなかったですよ~。危機感がなくてダメですね。
昨日の記事、村上に似てて笑いました!!

ふこさんへ

レッキー用のリュックも作ろうと思ってます。
とりあえずペレットと牧草は入れるとして、、、
あとはやっぱり中くらいのゲージ?
いつもご飯を買ってるお店で次ご飯たのむ時にたのもうかなーと思ってます。

いやー、福岡西方沖の時もそうでしたけど
地震って、動けないですよ。
何があったのか把握するだけで精一杯でした。

ringringさんへ

福岡もまだ時々余震があったりしてますね。だいたい大きな地震が来たら余震って10年くらいちょこちょこ起こるらしいですよー。
こないだは大分ので福岡もゆれてましたね。

うちは福岡の時は東区で震源地に近かったので
余震の度に地鳴りがして怖かったです。

備えあれば憂いなし!ですね。
確かに3ウサさんを連れて逃げるのは大変ですねー。カートみたいなキャリー(わんこ用で売ってるの)とかあったがいいかもしれないですね。

福岡はでもでっかいのが一回来てるので
しばらくは大丈夫じゃない??っていう油断がいけないんですよね!自然の力の前では人間は無力だもんね。

私もringringさん見習って、支度します!

みっこママ さんへ

玄関開けるのは、福岡西方沖で癖ついてるんだー。福岡のマンションはまた新築だったから良かったけど、こっちは築20年!ぜーったいドアとか開かなくなりそうなんだもん。
とにかくドアだけ開けてます。
あとはもう駄目よ。大仏のようにジーっとしてました。

うさぎは丸くなって、目が開いて隅っこで固まってそうな気がします。
自分じゃ逃げれないから、やっぱり何とかすることを考えておかなきゃ!ですね。

もともと地震の無い山口で育ったレキ母は
何が嫌いって地震が一番嫌いです。。。

のり@わんこ商会さんへ

それ!いいですねー。
車あると非難具入れておけますよね。
うち、こっち来て車使わないから手放しちゃったんですよー。原付も乗らないから手放しちゃいました。。。

うちは、こっち来てすごくマンション狭いので
寝室以外は家具に囲まれてるんですよ。。。
倒れてくるのがこわいー!

あは!会社関係の小さな冊子なんですけどね。
やっぱり親ばかで他にもうさぎさん載ってたけど
相方と「やっぱりレッキーが一番かわいいのは、なぜなんだろうね」なんて超超親ばかです。

ぴょん×2ママさんへ

うー!うらやますぃ!
耐震住宅ならダイジョブですね。
あとはライフラインが止まるかもしれないので
お水くらいを用意しておけば、いいのではないかなー??

うちはふるーいマンションなので、確実に傾きそうでこわーい!ここらはすごく地盤がゆるいらしく。。。さてはて、そういう時でどこに逃げるのか実は解ってなかったりします。
とりあえずマンションの駐車場かなー?

コロ助君のママたんさんへ

いやー!携帯からのけたたましい音にまず、腰が抜けましたよ~。
レキ母、ナマズなので、地震敏感なんです。
福岡での地震のがトラウマになってるのだと思いますです。

村上だよねー??やっぱり???

追伸:ぴょん×2ママさんへ

ぴょん×2ママさんとこ、コメントしに行ったんですけど、何回やってもコメントがはじかれてしまいます。。。なんでだろう~♪なんでだろう~♪

意外と…

動物って、そういうの敏感な気がしますけど、ほんとに地震とか気にしないですよね~。

むしろ、敏感すぎて、たいしたことないってわかっているのかもと、思ってしまいます^^;

しかし、くつろぎ~中のレッキーさん、かわいらしいです~^^

りょうさんへ

カラスとか、ねずみとかって敏感だって言いますよね~。おうちで飼われているとやっぱり野生を失っていくのでしょうか??

レッキー昼間はグタグタで毎日こんな感じで
寝転がってますよ~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

きぃ~たん

Author:きぃ~たん
転勤族夫婦とミニレッキスの♂とライオンラビットミックスの♂の4人暮らし。

11年間福岡~関西~関東と一緒に暮した、ミニウサギのうーちゃんが2009年1月2日に虹の橋へ旅立ってから、心に穴が空いた日々。

そんな中、ミニレッキスのレッキーがやってきた!2008年11月15日生まれの男の子です。食いしん坊で暴れん坊、でもちょっとビビリなレッキーとの日々をほぼ飼い主の自己満足&かなり親ばかに綴っています。

★レッキー:2代目うささん。ミニレッキスの男の子。ブロークンブルートート。溺愛されて、王子の座に君臨しております。やんちゃで食いしん坊。好物はセロリと明日葉。お顔マッサージ大好き。抱っこ嫌い、でも遊んで欲しい。毎日、飼い主に刺激と癒しをくれます。体が弱く、1歳のお誕生日前に臼歯の不正咬合と診断されました。以来病院ジプシーをして現在はようやくその治療に光が見えてきました。いろいろな方の力を頂き、完治目指して頑張っています。→不正噛合は現在完治と言える状態です!叱咤激励の全てに今は感謝感謝です。



★暁さん(サトルさん)
三男坊。レッキの弟分として2012年5月26日より家族に。
ライオンラビットミックスの男子。2月24日生まれ。たまたま行ったホームセンターで、きーたんが出会い、ビビビと来てしまい、お迎えしました。モヒカンヘアがチャームポイント。マイペースで穏やかで、レッキーとは対称的な性格。季節毎の換毛でライオンになったり、ライオン脱いだり風貌がかなり変わります。
2015年3月26日、8ヶ月の闘病を頑張り、旅立ちました。
うーちゃんと同じお墓で眠っています。

satoru91.jpg



★うーちゃん:初代のミニウサギの男の子。なでなでと抱っこ大好きのとても大人しくて甘えん坊な子でした。食が細く1500グラムの小さな体で、切歯の不正咬合とスナッフルを乗り越え11歳のご長寿でした。今は虹の橋で暮しています。
060128_0843~01

★ちゃまお(旧レキ父):九州人。実家は今までいろんな動物を飼ってきました。(ちゃまおのお父さんは獣医さんでした。今は引退してます。) いつもレッキーのキックと引っかき傷の犠牲者。レッキーにチューするのが日課です。でも時に厳しく躾もしてくれる頼もしいちゃまお。

★きぃ~たん(旧レキ母):どこに住んでも博多弁まるだし。派遣でフルタイムで働いています。レッキーさんのご飯係とお掃除係と遊びと運動とお顔マッサージとスプレー行為の的の係。

レッキー王子は現在・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブックマーク

仲良しうさ友さんの承認制です。

Lecky_minirexをフォローしましょう

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。